沿革


1889年(明治22年)設立

1943年(昭和18年)休会(大東亜戦争などのため)

1949年(昭和24年)再開 第1回総会を皇居内乗馬倶楽部にて開催

1961年(昭和36年)大阪丹後人会と共同で第5号名簿発行

概要


【設立】1889年(明治22年)

【目的】東京都及びその近隣地に在住する丹後出身者およびその関係者を以て組織し、会員相互の親睦と福祉の増進を図ると 共に、丹後との交流を深める。

【会長】尾上 規喜

(宮津市・現フジ・メディア・ホールディングス常勤監査役)

【理事長】丸山 陽子(舞鶴市出身)

【副理事長】野村 芳弘(京丹後市出身)、堀 洋(宮津市出身)

【役員】監査2名、理事17名

【会員数】約350名

【活動】総会・懇親会(毎年秋に開催)など                                 (平成29年7月現在)